河野千代の選挙公約



1969年7月20日生まれ。和歌山県立串本高等学校普通科卒業後、製袋メーカーに入社。結婚退職後の子育て中に土木と出会う。現在、株式会社久本組企画支援室室長、近畿本部建設部会幹事長、協賛団体強化特別委員会委員、会員拡大委員会委員、科学技術支援委員会委員。



応援メッセージ
 
公約1 サイレント・マジョリティを大切にします!
会員の約80%が1人/組織で、5人以下/組織が約97%です。会員の大勢を占めるサイレント・マジョリティにとっても有益な運営に取り組みます。すべての会員に有益な会であるよう、多くの意見が反映された運営の充実に努力します。
 
 
公約2 「業務独占資格」に向かって前進します!
日本技術士会創設時からの悲願「業務独占資格」への前進に向け、技術士の各技術分野にわたる充実強化のさらなる仕組みづくりを推進します。その第一歩として、技術士の社会的信頼を高めるための技術士にふさわしい研鑽制度を推進します。
 
 
公約3 女性パワーを注ぎ込みます!
男性シニア層中心の理事会に、現役・若手・女性の利点を生かして今後の日本技術士会にとってバランスの良い男女共同参画体制を築き、有益な施策を起案し実行してまいります。
inserted by FC2 system